採用情報

社員紹介

採用情報 > 社員紹介 > T.I

T.I

Engineer

T.I

現在の仕事内容を簡単に説明してください。

ボデー装備設計課-外装は、自動車の第一印象を決定付ける外観部品の設計に関わる仕事をします。具体的には、車の顔とも言えるバンパ、運転手の視界を安全に確保するためのガラス、かっこいい印象を与えるスポイラーなどの部品設計、モデリング、図面処置、資料作りに携わります。

今の仕事の楽しいところはどんなところですか?

頭に思い浮かべたことを自分だけのものにするのではなく、モデリングや図面、資料を通していろんな方と共有できること楽しいことです。成果物を、皆さんが”いいね”と思って頂ける時、さらにうれしく思います。

ベルエアーのどんなところが好きですか?

1番は社員同士の仲がいいところだと思います。そして、会社が一個人を尊重してくださるところが良いと感じています。作業に詰まったとき、チームの垣根を越えて助けを求めることがありますが、忙しい中でも、誰もが快く応じてくれます。休憩時間には談笑したり、休日遊びに行くこともあります。逆に一人になりたいときには、そっとしておいてもくれます。また、プライベートで連休を頂いた時には、会社としても応じてくださったことやチームの支えがあったことに感謝しています。

どんな会社になっていくと良いと思いますか?

社員がプライベートでもより一層充実した生活を送れるように、会社のあり方を常に考えていてくれます。目新しいもののひとつとして、男性の育児休暇があります。今度、うちのチームのリーダーが育児休暇の予定です。まだ前例がないため、チームとしても一丸となって協力する動きを取っています。

未経験で不安があったと思いますが、戦力化した今、成長できたのは何が良かったのでしょうか?

入社当時を振り返ると、先輩の粘り強さがあります。自分に付き合ってくれ、仕事を行う上での技術が育つのを助けてくれました。また研修が充実しています。最近受講したMBTI「自己理解・他者理解研修」は、なかなか興味深いものでした。この研修で自分がどういう思考傾向の持ち主なのかを知ることが出来ました。思考傾向によって得意不得意が生じます。これは他者も同じです。自分を理解し、自分と同じように他者のことも理解する。仕事をする上で、人との接触は避けられません。研修を通して、幅広い見方ができるようになりました。

今の仕事の大変なところはどんなところですか?

パソコンと向き合っている時間が長いので、目や肩にダメージがきます。自由に席を立つことができるので気分転換したり、体操の時間に体をほぐしたりしています。こうしたタイミングにアイデアが浮かんで、スイッチが入り、1日があっという間に終わったりします。必要に応じて、非常勤の産業医に相談を持ちかけることが出来ます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加